• Category : -
  • by スポンサードリンク
  • 2012/09/20 [ Thu ]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

第9回全日本選抜剣道八段優勝大会の「要項抜粋」を掲載いたしました。
ご活用ください。

1.趣旨

全国より選抜された心技ともに円熟した剣道八段剣士32名による試合を、広く剣道愛好家に披露し、剣道の真価を問うと共に、一般の方々の剣道に対する認識をさらに深めようとするものである。

2.期日

平成23年4月17日(日) 午前9時30分開会

3.会場

名古屋市 中村スポーツセンター
(名古屋市中村区中村町字侍屋43−1)
電話 052(413)8021
交通 地下鉄東山線「中村日赤」下車、1番出口 徒歩7分

4.主催

財団法人全日本剣道連盟

5.主管

財団法人愛知県剣道連盟

6.後援

文部科学省(申請中)
中日新聞社

7.出場選手の選出

全日本剣道連盟(以下全剣連という)会長が委嘱する選考委員により構成される「選手選考委員会」において選考された剣道八段受有者32名。この場合、若干の補欠を設ける。

8.審判員

審判長1名、審判員9名を全剣連会長が委嘱する。

9.組合せ

(1)(財)全日本剣道連盟剣道試合・審判規則とその細則による。
(2)選手に事故が生じて出場不可能の場合は、補欠の中より充当する。

11.試合・審判および試合方法

(1)(財)全日本剣道連盟剣道試合・審判規則とその細則による。
(2)試合はト−ナメントに方式より行い、優勝、第二位、第三位(2名)を決定する。
(3)試合は3本勝負、試合時間は10分とする。試合時間内に勝敗が決しない場合は、延長戦を行い、先に1本取った者を勝ちとする。なお、延長に入ってからの試合時間は区切らずに行う。

12.公開演武

日本剣道形を行う。

13.表彰

(1)優勝者には、内閣総理大臣杯、文部科学省より賞状、全剣連より賞状および賞品を授与する。
(2)第二位、第三位(2名)に賞状および賞品を授与する。
(3)出場選手に参加賞を贈る。

「記事一覧」へ戻る

  • -
  • -
  • Category : -
  • by スポンサードリンク
  • 2012/09/20 [ Thu ]

スポンサーサイト

  • -
  • -
このブログについて
財団法人全日本剣道連盟では、このブログを活用し、主催大会を中心に積極的に情報を発信していきます。
また、公式Twitterでも情報を発信しています。合わせてご覧ください。

東北地方太平洋沖地震、被災者お見舞い


twitterアカウント移動のお知らせ



カレンダー
<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
記事カテゴリー
これまでの記事
最新の記事
Mobile
qrcode
Sponsored Links