• Category : -
  • by スポンサードリンク
  • 2012/09/20 [ Thu ]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

第3回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会の「要項抜粋」を掲載いたしました。ご活用ください。

1.趣旨

年齢別の各都道府県剣道連盟の女子の代表として、互いに技を競い、その向上に努め、剣道の普及、発展を図る。

2.期日

平成23年7月16日(土)
午前9時20分開会 午前9時50分試合開始

3.会場

日本武道館
東京都千代田区北の丸公園2-3
電話03-3211-5804(全剣連北の丸事務所)

4.主催

財団法人 全日本剣道連盟
読売新聞社

5.主管

一般財団法人 東京都剣道連盟

6.後援

文部科学省、東京都、財団法人日本武道館、日本武道協議会、日本テレビ放送網、報知新聞社

7.協賛

ハナマルキ株式会社

8.出場選手資格および選出方法

  1. 各都道府県剣道連盟の登録会員であって、全日本剣道連盟登録者規程に適合している者。
  2. 各都道府県剣道連盟より、次の女子5名による1チームを出場させる。
      先鋒:高校生
      次鋒:大学生
      中堅:年齢18歳以上、35歳未満の者 高校生、大学生を除く
      副将:35歳以上、45歳未満の者
      大将:45歳以上の者
  3. 年齢基準は大会前日(7月15日)とする。
  4. 高校生および大学生の資格基準は、大会当日とする。
  5. 出場できる都道府県は、1ヶ所のみとする。ただし、大学生の場合は、予選会に出場できる都道府県は、大学生個人が登録している剣道連盟または出身高校のある剣道連盟のいずれか1ヶ所とする。
  6. 監督1名、選手5名とする。ただし、選手は監督を兼ねることができる。
  7. 健康であると認められた者。

9.試合・審判および試合方法

  1. 財団法人全日本剣道連盟 剣道試合・審判規則とその細則による。
  2. 試合は、トーナメント方式により、優勝、第2位、第3位(2チーム)を決定する。
  3. 試合は三本勝負とし、試合時間は5分とする。
    勝敗の決まらない場合は、引分けとする。
    勝者数、総本数が同じ場合は、代表戦を行う。
    代表戦は、大将により行い1本勝負とし、試合時間は区切らず、勝負の決するまで行う。

10.表彰

  1. 優勝チームに優勝旗を授与する(持ち廻り)。
  2. 優勝より第3位まで賞状および賞品を授与する。
  3. 優秀選手には優秀選手賞を授与する。
  4. 出場選手に参加賞を贈る。
  • -
  • -
  • Category : -
  • by スポンサードリンク
  • 2012/09/20 [ Thu ]

スポンサーサイト

  • -
  • -
このブログについて
財団法人全日本剣道連盟では、このブログを活用し、主催大会を中心に積極的に情報を発信していきます。
また、公式Twitterでも情報を発信しています。合わせてご覧ください。

東北地方太平洋沖地震、被災者お見舞い


twitterアカウント移動のお知らせ



カレンダー
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
記事カテゴリー
これまでの記事
最新の記事
Mobile
qrcode
Sponsored Links