• Category : -
  • by スポンサードリンク
  • 2012/09/20 [ Thu ]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

明日行われる第59回全日本剣道選手権大会は、昨年と同じ「USTREAM」によるネット中継に加えて、10代20代の視聴者が多い「ニコニコ生放送」によるネット中継も行われます。

http://live.nicovideo.jp/gate/lv65669731

ニコニコ生放送によるネット中継をご覧頂くには、アカウント取得が必要です。

□一般会員は「無料」
□プレミアム会員は「有料」(月額525円)

一般会員と比べると様々な特典があり、視聴者数が多く混雑時にはプレミアム会員が優先される場合があります。第59回全日本剣道選手権大会の中継だけをご覧になりたい場合には、まずは一般会員登録を試される方が良いかも知れません。

ニコニコ生放送は、コメント欄での書き込みが映像上に表示されるという特徴があります。このコメントを映像上に表示したくない場合には、映像右下にある「コメントを非表示にする」ボタンを押して下さい。

ニコ生コメントOFF_001

コメントの非表示状態では、「コメントを非表示にする」ボタンに赤いバツ印がつきます。

ニコ生コメントOFF_002

コメントを再度表示するには、再度ボタンを押して下さい。

ニコニコ生放送以外にも、従来と同じUSTREAMでの視聴も可能です。その他のネットによる情報提供に関しては以下をご覧下さい。

大会当日の情報提供についてを掲載
インターネット中継に関するプレスリリースを掲載

  • -
  • -

本日(11月2日)、先程の審判会議に引き続き、正午から約30分、日本武道館小道場にて、第59回全日本剣道選手権大会の「選手打合せ会」が行われました。

この打合せ会では、先程の審判会議での伝達事項を矢野博志審判長が伝え、次に当日の事務連絡を事務局が選手へ伝え、最後にドーピング検査についての説明があり、打合せ会は終了しました。

第59回全日本剣道選手権大会選手打合せ会_001

第59回全日本剣道選手権大会選手打合せ会_002

第59回全日本剣道選手権大会選手打合せ会_003

第59回全日本剣道選手権大会選手打合せ会_004

第59回全日本剣道選手権大会選手打合せ会_005

第59回全日本剣道選手権大会選手打合せ会_006

  • -
  • -

本日(11月2日)、午前10時30分から約1時間、日本武道館小道場にて、第59回全日本剣道選手権大会の「審判会議」が行われました。

この会議には、本連盟役員の田口栄治試合・審判委員長、長尾英宏普及担当常任理事、三宅一志試合・審判担当常任理事ならびに今大会の審判長を務める矢野博志範士をはじめとする審判主任・審判員、総勢21名が全員参加され、警視庁の特練選手を試合者に審判実技を織り交ぜながら熱心な打合せを行い、明日の大会に向けた審判団の意思統一がはかられ終了しました。

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_001

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_002

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_003

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_004

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_005

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_006

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_007

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_008

第59回全日本剣道選手権大会審判会議_009

  • -
  • -

本日10月27日(木)、第59回全日本剣道選手権大会の「プログラム」が完成、九段事務所に納品されました。

第59回全日本剣道選手権大会プログラム完成

既にプログラムの事前購入を申し込まれた方(昨日現在で全剣連受付分まで)は、本日発送いたします。いましばらくお待ちください。

大会当日は、会場内(正面玄関付近)にて、1部「500円」で販売いたします。

なお、プログラムの通信販売は、今月末くらいまではお受けしますが、これから申し込まれる方は、大会当日(11月3日)までに到着しない場合もございます。お含みおきの上、お申し込みをお願いします。

  • -
  • -

先日、このブログの記事「テレビ放映と解説者のお知らせ」で書きましたが、大会当日(11月3日)16時からNHK総合にて、「第59回全日本剣道選手権大会」の中継が予定されています。

この中継終了後、その映像をダイジェスト編集し、NHKニュース&スポーツというケータイニュース有料サイトから動画を配信します。

有料会員登録が必要なサイトですが、携帯電話(スマートフォン含む)からNHKの中継映像をご覧になりたい方は、ご利用ください。

【NHKニュース&スポーツ】

URL : http://www.nhknews.jp/

大会当日の情報提供については、こちらの記事もご確認ください。
大会当日の情報提供 http://kendo-champ.jugem.jp/?eid=914

  • -
  • -

2011年9月1日(木)から販売を開始しました、第59回全日本剣道選手権大会の「前売り入場券」は、以下の通り、まもなく販売を終了させていただきます。

【前売り終了日】

□ローソンチケット 2011年10月27日(木)

□チケットぴあ 2011年10月30日(日)

なお、当日券の販売は、2011年11月3日(祝)午前8時から日本武道館で行います。

【当日券販売情報】

□アリーナ/1階席:正面チケット売り場

□2階(自由席):南西2階入口

大会当日(11月3日)は、チケット売り場の混雑が予想されます。
ここ数年、アリーナおよび1階席は満席となっており、当日券がお求めいただけない場合もございます。
既に日本武道館での観戦を予定されている皆様は、前売り券の発売期間中にお求めいただくことをお勧めいたします。

  • -
  • -

第59回全日本剣道選手権大会における公開演武「少年剣道指導」は、今年も「木刀による剣道基本技稽古法」を行います。演武団体および指導者は下記の通りです。

■ 演武団体 東京都 調布市剣道連盟 の少年少女のみなさん

■ 指導者  箕輪 聖子さん みのわ まさこ 剣道五段

公開演武「少年剣道指導・木刀による剣道基本技稽古法」は、三回戦終了後(ベスト8が出揃い、2試合場から1試合場になる時)、15:10から約15分間を予定しております。

第58回全日本剣道選手権大会木刀による剣道基本技稽古法演武

▲上記写真:前年度、第58回大会の少年剣道指導・木刀による剣道基本技稽古法の公開演武

【木刀による剣道基本技稽古法とは】

全日本剣道連盟では木刀は日本刀の代用であり、木刀の操作を修錬することによって「剣の理法」を理解し、特に基本の習得には効果的であるということから、「木刀による剣道基本技稽古法」を平成15年6月に作成しました。

□この稽古法の目的

  1. 竹刀は日本刀であるという観念を理解させ、日本刀に関する知識を養う。
  2. 木刀の操作によって、剣道の基本技を習得させ、応用技への発展を可能にする。
  3. この稽古法の習得によって、日本剣道形への移行を容易にする。

上記3点の趣旨によって、多くの技の中から9本の基本技が選定されました。その構成は次の通りです。

□この稽古法の技名称

  1. 基本1 一本打ちの技「正面」「小手」「胴(右胴)」「突き」
  2. 基本2 連続技(二・三段の技)「小手→面」
  3. 基本3 払い技「払い面(表)」
  4. 基本4 引き技「引き胴(右胴)」
  5. 基本5 抜き技「面抜き胴(右胴)」
  6. 基本6 すり上げ技「小手すり上げ面(裏)」
  7. 基本7 出ばな技「出ばな小手」
  8. 基本8 返し技「面返し胴(右胴)」
  9. 基本9 打ち落とし技「胴(右胴)打ち落とし面」

□この稽古法の動画

この稽古法の動画は、YouTube「全日本剣道連盟公式チャンネル」でご覧いただけます。

  • -
  • -

第59回全日本剣道選手権大会における公開演武「日本剣道形」は、以下の範士2名によって行われます。

【日本剣道形演武者】

■ 打太刀 島 野 泰 山 しまの たいざん 剣道範士

■ 仕太刀 松 井   明 まつい あきら 剣道範士

公開演武「日本剣道形」は、開会式の終了後、10:00から約10分間を予定しております。

第58回全日本剣道選手権大会日本剣道形演武

▲上記写真:前年度、第58回大会の日本剣道形公開演武

【日本剣道形とは】

大正元年、各流派の優れた技をもとに制定されたのもで、太刀の形7本、小太刀の形3本、計10本より成り立っております。最も理にかなった、刀の操作法が組み込まれており、剣道の神髄を追求し、技の理合を極めた剣道修錬の基本となるものです。

  • -
  • -

第59回全日本剣道選手権大会のテレビ放送は、例年通り「NHK総合テレビ」で生放送されます。

日本武道館で観戦できない方は、インターネット中継と併せて、こちらも是非、ご覧ください。

【放送予定】

■期日 2011年11月3日(祝)

■時間 16:00−17:30

放送時間等は、変更する場合もあります。ご注意ください。

【解説者】

昨年に引き続き、今年も宮崎正裕(教士八段)さんが解説を行います。

選手権大会最多6回の優勝を誇る宮崎正裕さんの目線での解説をお楽しみください。

第58回全日本剣道選手権大会テレビ解説者宮崎正裕さん

  • -
  • -

昨日10月18日(火)、午後6時30分から日本武道館大道場の観覧席において、第59回全日本剣道選手権大会の「係員打合せ会」を開催いたしました。

この打合せ会には、約60名のみなさまにお集まりいただきました。

先ず、長尾英宏普及担当常任理事の挨拶があり、続いて、事務局の青木事業部門主幹の進行で全般的な打合せ、最後に係り毎に分かれて念入りな打合せを行い、係員打合せ会は1時間程度で終了しました。

大会当日まであと「15日」、準備は着々と進んでいます。

  • -
  • -
このブログについて
財団法人全日本剣道連盟では、このブログを活用し、主催大会を中心に積極的に情報を発信していきます。
また、公式Twitterでも情報を発信しています。合わせてご覧ください。

東北地方太平洋沖地震、被災者お見舞い


twitterアカウント移動のお知らせ



カレンダー
<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
記事カテゴリー
これまでの記事
最新の記事
Mobile
qrcode
Sponsored Links