• Category : -
  • by スポンサードリンク
  • 2012/09/20 [ Thu ]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

一般財団法人北海道剣道連盟

監督:鈴木 敏雄 範士八段

先鋒: 栄花 瞳 17歳 二段
次鋒: 寳金 由里香 21歳 三段
中堅: 吉田 佳世 25歳 五段
副将: 若澤 めぐみ 36歳 四段
大将: 中原 章子 50歳 錬士六段

青森県剣道連盟

監督:長尾 由香子 錬士六段

先鋒: 岡崎 千尋 17歳 三段
次鋒: 篠塚 光 19歳 三段
中堅: 森本 美香 25歳 四段
副将: 林 美紀子 37歳 六段
大将: 長尾 由香子 50歳 錬士六段

秋田県剣道連盟

監督:遠藤 律子 六段

先鋒: 加藤 夕海 16歳 二段
次鋒: 神坂 友絵 22歳 四段
中堅: 加藤 由佳 28歳 五段
副将: 山田 朋子 36歳 六段
大将: 秋元 かおり 49歳 五段

山形県剣道連盟

監督:安部 美知雄 教士八段

先鋒: 大場 光 18歳 三段
次鋒: 志田 恵美 19歳 三段
中堅: 鈴木 愛梨 25歳 五段
副将: 石井 満貴 40歳 六段
大将: 齋藤 真子 48歳 六段

岩手県剣道連盟

監督:大谷 佳代子 錬士六段

先鋒: 牧原 美佳 17歳 三段
次鋒: 滝村 梓 21歳 四段
中堅: 平賀 美恵子 25歳 四段
副将: 伊藤 眞貴子 38歳 五段
大将: 佐々木 敦美 51歳 錬士六段

宮城県剣道連盟

監督:田代 信子 錬士七段

先鋒: 新村 理緒 16歳 二段
次鋒: 新村日奈子 18歳 三段
中堅: 深掘 友香 24歳 四段
副将: 大山 佳世 39歳 五段
大将: 五十嵐 裕子 48歳 錬士七段

福島県剣道連盟

監督:浦井 善一 教士七段

先鋒: 安彦 麗香 17歳 三段
次鋒: 鈴木 倫 20歳 三段
中堅: 岡田 愛 24歳 四段
副将: 安齋 美香子 35歳 五段
大将: 佐藤 さとみ 47歳 教士七段

選手名・監督名は、都合により変更される場合があります。
web上で表示できない氏名は、一部、常用漢字を使用しております。
この一覧は、平成24年7月3日現在です(年齢基準は大会前日)。

「記事一覧」へ戻る

  • -
  • -

全日本剣道連盟設立60周年記念 第4回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会の「大会組合せ」を掲載いたしました。ご活用ください。

第4回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会組合せ

組合せのPDF版はここをクリックしてください。

▼1回戦 全15試合

01. 山 梨  —  沖 縄
02. 茨 城  —  佐 賀
03. 和歌山  —  青 森
04. 石 川  —  神奈川
05. 岩 手  —  京 都
06. 岡 山  —  長 野
07. 群 馬  —  徳 島
08. 千 葉  —  大 阪
09. 愛 知  —  宮 城
10. 福 島  —  兵 庫
11. 島 根  —  愛 媛
12. 山 口  —  北海道
13. 滋 賀  —  栃 木
14. 岐 阜  —  高 知
15. 山 形  —  東 京
  • -
  • -

全日本剣道連盟設立60周年記念 第4回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会の会場となる「日本武道館」の地図ならびにアクセス情報を掲載いたしました。ご活用ください。


大きな地図で見る

日本武道館
 〒102-8321 東京都千代田区北の丸公園2番3号
 TEL:03-3211-5804(全剣連北の丸事務所)
 URL:http://www.nipponbudokan.or.jp/

アクセス:東京メトロ東西線・半蔵門線、都営新宿線「九段下駅」2番出口より徒歩5分
九段下駅混雑時は、1番出口をご利用下さい。
 (お帰りの際も駅周辺混雑時は、歩道橋を渡り、1番又は3番出口を利用すると便利です)

  • -
  • -

全日本剣道連盟設立60周年記念 第4回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会の「大会日程表」を掲載いたしました。ご活用ください。

第4回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会日程表

大会日程表のPDF版はここをクリックしてください。

  • -
  • -

全日本剣道連盟設立60周年記念 第4回全日本都道府県対抗剣道優勝大会の「要項抜粋」を掲載いたしました。ご活用ください。

1.趣旨

年齢別の各都道府県剣道連盟の女子の代表として、互いに技をきそい、その向上に努め、剣道の普及、発展を図る。

2.期日

平成24年7月16日(祝)午前9時20分開会 午前9時50分試合開始

3.会場

日本武道館
(東京都千代田区北の丸公園2-3)
電話 03-3211-5804(全剣連北の丸事務所)

4.主催

全日本剣道連盟、読売新聞社

5.主管

一般財団法人東京都剣道連盟

6.後援

文部科学省、東京都、財団法人日本武道館、日本武道協議会、日本テレビ放送網、報知新聞社

7.協賛

ハナマルキ株式会社

8.試合・審判および試合方法

  • 全日本剣道連盟 剣道試合・審判規則とその細則による。
  • 試合はトーナメント方式により、優勝、第二位、第三位(2チーム)を決定する。
  • 試合は3本勝負とし、試合時間は5分とする。勝敗の決まらない場合は、引分けとする。勝者数、総本数が同じ場合は、代表戦を行う。代表戦は、大将により行い1本勝負とし、試合時間は区切らず、勝負の決するまで行う。

9.表彰

  • 優勝チームに優勝旗を授与する(持ち廻り)。
  • 優勝より第三位まで賞状および賞品を授与する。
  • 優秀選手には優秀選手賞を授与する。
  • 出場選手に参加賞を贈る。
  • なお、本年度は設立60周年記念にあたり副賞を与える。

「記事一覧」へ戻る

  • -
  • -
このブログについて
財団法人全日本剣道連盟では、このブログを活用し、主催大会を中心に積極的に情報を発信していきます。
また、公式Twitterでも情報を発信しています。合わせてご覧ください。

東北地方太平洋沖地震、被災者お見舞い


twitterアカウント移動のお知らせ



カレンダー
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
記事カテゴリー
これまでの記事
最新の記事
Mobile
qrcode
Sponsored Links